ほんのひととき

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

ひかりの魔女  

ほんのひととき ひかりの魔女

ひかりの魔女
著  者 : 山本甲士
出版社 : 双葉文庫

やさしい嘘
いろいろな場所、対応する人の年齢、生活環境を瞬時に見極めて、やさしい嘘をつく
それによって、相手も心地よい気分になる
そして自分にもやさしさのお返しが自然とやってくる
普通のおばあちゃんのフリして、実は魔法使いなのでは?と思わせるようなおばあちゃんの物語です

こんなふうに人と接していければいいなぁと思えました

通勤中のバスの中で、クスッと笑えて、いい気分で出社できました

【ゆうこ】
スポンサーサイト

category: 未分類

君たちに明日はない  

ほんのひととき 君たちに明日はない

君たちに明日はない
出版社 : 新潮文庫
著 者 : 垣根涼介

何か本を読みたくて本屋さん行った。

自分が何を読みたいのか、どんな本を選んだらいいのかわからないときは、裏表紙を見たり、作者のプロフィールを見て決めたりする。

今回の決め手は主人公が「リストラ請負会社のクビ切り面接官(ありそうでなさそうなお仕事)」であること、作者が「諫早市」出身であることだった。

「君たちに明日はない」なんてどうかと思ったが、読んでみたら、リストラのターゲットになった人やこの主人公の真介、恋人の陽子がかっこいい(そうじゃない人もいたけど)!!

なんとなく、スカッとする話だった、ので、また続編を読みたい!

※10年以上も前に書かれているのに、トランプ氏(現アメリカ大統領)の名前が出ているのに、ビックリした。
私は大統領選で初めて知った人だったので・・・。

【ゆうこ】

category: 未分類

日本歌曲選集  

ほんのひととき 日本歌曲選集

ドレミ楽譜出版社

北原白秋の詩に、山田耕筰が曲をつけた歌はご存知の方も多いことでしょう
♪ からたちの花 ♪
からたちの花が咲いたよ
白い 白い 花が咲いたよ

からたちのとげはいたいよ
青い 青い 針のとげだよ

からたちは畑の垣根よ
いつも いつも とおる道だよ

からたちも秋はみのるよ
まろい まろい 金のたまだよ

からたちのそばで泣いたよ
みんな みんな やさしかったよ

からたちの花が咲いたよ
白い 白い 花が咲いたよ


花が咲くのは春ですが、4番の歌詩にあるとおり
秋には実のることを知りました

その実を私は先日、初めて見ました
久しぶりにオランダ坂を上り、友人と母校へ行った時のことです
正門にたどり着く直前、左側を見上げていた友人が気付きました

「あらっ?あれって、からたちの実じゃない?
この道は何度も通っていたのに、初めて気づいたよね~」
というので、私は大きくうなづきました

ピンポン玉より少し小さめで、本当にまろいまろい実でした

【ミニトマト】

ランキングに参加しています♪
↓↓ クリックしてね ↓↓
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

category: 未分類

いつまでもいっしょどこまでもいっしょ  

ほんのひととき いつまでもいっしょどこまでもいっしょ
金の星社
著者:永渕浩子

テーマは「みち」。
この道はずっと続いているんだ、君はひとりじゃないんだよ、
みんなつながっているんだよ、というお話です。
何か寂しくなった時、ひとりじゃないんだ!って、誰かがきっと見守ってくれているんだ、
って思える本です。 
【セレブになりたい】

category: 未分類

ふたりはともだち  

ほんのひととき ふたりはともだち
文化出版局
著者:アーノルド・ローベル

仲よしのがまくんとかえるくんを主人公にしたユーモラスな友情物語です。
ちょっと可笑しくて楽しくてホロリとさせられる素敵なお話です。
特に大好きなのは「おてがみ」というお話。
胸がキューンとなりますよ。  

【クランベリー】

ランキングに参加しています♪
↓↓ クリックしてね ↓↓
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

category: 未分類

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。