ほんのひととき

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

おくりものはナンニモナイ  

ほんのひととき おくりものはナンニモナイ

あすなろ書房
著者:パトリック マクドネル
翻訳:谷川 俊太郎

クリスマスに本、うーん、素敵(笑)

贈る相手が子ども、お友達、恋人・・・
それぞれにあってもいいかとも思ったのですが、贈る相手を選ばない素敵な本がありまして♪

絵本なんですけどね
「おくりものはナンニモナイ」
という本です。

何を贈ろうかと、何でも持ってる友達に。ムーチ(ネコ)がね、悩むんです。
ふふふ、読んでのお楽しみです、何を贈ったのかは。
贈り物っていいですね。読んだら心はぽっかぽか。
寒い冬にピッタリの本ですよ。

ひとやすみ書店
店主 城下康明

ランキングに参加しています♪
↓↓ クリックしてね ↓↓
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 本シェルジュおすすめ篇

わたしはわたし。そのままを受け止めてくれるか、さもなければ放っといて。  

ほんのひととき わたしはわたし。そのままを受け止めてくれるか、さもなければ放っといて。
アルファポリス編集部 編


テーマは『女性の言葉だけでできた本。』
本のタイトルは『わたしはわたし。そのままを受け止めてくれるか、さもなければ放っといて。』


この本は女性の言葉"だけ"を集めた本です。

キュートでいじらしい写真とともに、センスある名言が並び
心をわしづかまれてしまいました。

スッとしたり、元気をもらったり、グッときたり、やる気が出たり。

絵本ってすぐ読めるけど何度も読めますね。
この本も同じです。

鞄に忍ばせておくには最適。
「その本なにー!?かわいー!見せてー!!」
って言われるめんどくささに耐えられるならぜひ♪


ひとやすみ書店
店主 城下康明

ランキングに参加しています♪
↓↓ クリックしてね ↓↓
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

category: 本シェルジュおすすめ篇

のび太の結婚前夜ーおばあちゃんの思い出  

ほんのひととき のび太の結婚前夜ーおばあちゃんの思い出
新装完全版
著者:藤子・F・不二雄

ああ…。 あぁ。 うぅ… (ρ_;)・・・

心温まる…これってとても贅沢なことだと思うんです。

ほわ~って。

なんか涙が出てくる。

しずかちゃんの心を射止めたのは
秀才のデキスギ君でも、力の強いジャイアンでも、お金持ちのスネオでもなく、グズでノロマでおっちょこちょいの のび太くん。
どうしてだとおもいますか?

世の男子諸君!モテるぜ、この本読めば。その秘訣が書いてあんだから♪
いや、男子だけにあらず!この秘訣はすべての人を魅力的にする秘訣だなぁ。

結婚式の引き出物なんかにもいいだろうな~。
これから結婚するお友達に贈ったりね。
きっと喜ばれますよ♪

ちなみに2話目のお話、これがまたたまらんのです。
子を想う親の愛、孫を想うおばあちゃんおじいちゃんの愛。
この本にはそんな愛がぎゅっと詰まっています。
あたたかい気持ちがあなたを包みますよ。

ひとやすみ書店
店主 城下康明


ランキングに参加しています♪
↓↓ クリックしてね ↓↓
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

category: 本シェルジュおすすめ篇

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。