ほんのひととき

いまなんつった?  

ほんのひととき いまなんつった?

文藝春秋
著者:宮藤官九郎

クドカンさんが、テレビや舞台、映画そして家庭で、思わず「いまなんつった?」
と「二度聞き」したコトバの数々がエピソードとともに綴られたエッセイ。
「あまちゃん」の名セリフも、この日々の蓄積があったからなのかも。
笑って読める文章の中に、ときどきハッとさせられるような言葉が出てくるのも宝探しのようで楽しい♪

【ぴあの】

ランキングに参加しています♪
↓↓ クリックしてね ↓↓
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



category: 笑いたい