ほんのひととき

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

ストーリー・セラー  

ほんのひととき ストーリー・セラー

ストーリー・セラー
幻冬舎文庫
著者:有川浩

小説家の妻とその一番のファンである夫との恋愛小説です。
Side:A と Side:B の2編が収められています。
最後の方では実話かな?と思わせる内容で、ドキッとしました。

Side:A があっての Side:B どちらの二人も愛が満ちていました。

【ゆうこ】

ランキングに参加しています♪
↓↓ クリックしてね ↓↓
  にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

category: 気分をコントロールしたい

世界からボクが消えたなら  

ほんのひととき 世界からボクが消えたなら

世界からボクが消えたなら
小学館ジュニア文庫
著/涌井学
原作/川村元気

世界から猫が消えたなら、もうひとつの物語ということで、ご主人さまの飼い猫であるキャベツ目線で書かれた小説です。
世界から物を無くすということが生活が不便になる、面倒くさくなる、など単純なことではなく、
これまでの人との想い出や絆がなくなるということを見せつけられました。
『世界から猫が消えたなら』と同じところで泣いてしまいました。

※何も考えず、小学館ジュニア文庫を買っていました。
しばらく読みすすめてから本の立派さと全ての漢字にルビがふってあることに気がつきました。
 (ちょっとショックでした!)
小さい子どもも一人で読むことができます。

【ゆうこ】

ランキングに参加しています♪
↓↓ クリックしてね ↓↓
  にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

category: 話題になっている

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。