ほんのひととき

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

ひどらんげあ おたくさ シーボルトに愛されて  

ほんのひととき ひどらんげあおたくさ

ひどらんげあ おたくさ
出版社:アスペクト
著者:高田宏治

映画「鬼龍院花子の生涯」、「野生の証明」、「復活の日」、「仁義なき戦い」、「陽暉楼」など、ご覧になった方も多いと思いますが、それらの脚本を書かれた高田宏治さんが初の小説を上梓されました。

NBCテレビに出演された時、お顔を拝見したら、82歳とは信じられないほど若く、エネルギッシュな方でした。

20年来の思いをこの本に込められたそうです。

小説とはいえ、映画を観ているような感覚がありました。

高田さんは、この小説を本当に映画にしたいと考えていらっしゃるようです。
ぜひ、読んでみてください。

【くれよん】
スポンサーサイト

category: じっくり読みたい

映画をおひとつ ~ 天国はほんとうにある ~  

ほんのひととき Heaven is for Real (天国はほんとうにある)
Heaven is for Real (天国はほんとうにある)

観たい観たいと言っていた映画を、やっと観れました!
本を読んだ方は、あら、あれが削られてるわ、とかあるかと思いますが、秀作だと個人的には思います。
天国については、聖書を読むとかなり詳しい記述がありますが、4歳の普通の少年が…(ネタバレになるので、以下略。)
素晴らしかったです。

話の背景としては、アメリカの普通の人々の生活が淡々と描かれていたので、落ち着いて観れると思います。
また、アメリカに住んだことのある人には、映像の景色がどれもとても懐かしいと思います。

スペシャル・エディションではご本人達のインタビューがあったのでお得感がありました。
全編を通して、心が洗われるような内容でした。
暑い暑い夏、ゆっくりとした時間を持ちたい時に。疲れた頭を休ませたい時にも、おすすめです。

【タミー】


ランキングに参加しています♪
↓↓ クリックしてね ↓↓
  にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

category: ほんわかなごみたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。