ほんのひととき

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

君たちに明日はない シリーズ1~5  

ほんのひととき 君たちに明日はない シリーズ

君たちに明日はない シリーズ1~5
出版社 : 新潮文庫
著 者 : 垣根涼介

「君たちに明日はない」を読み始めて、結局シリーズ完結編(迷子の王様)まで読んでしまいました。
毎回、リストラのターゲットになる人たちが、「自分にとって仕事とは・・・」を考えながら進んでいく様が
気持ちよく感じられたからだと思います。

主人公の真介は「リストラ請負会社の面接官」で様々な会社の社員を辞めさせるのがお仕事、
その真介が最後は自分もクビになるという結末も。

架空の名称であるが、時代を反映した企業が出てくるのでリアリティがありました。(例えば、大手証券会社、家電メーカーなど)

「あなたにとって仕事とは?」と問われているようでした。

【ゆうこ】

category: じっくり読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。